会社の周年パーティー、忘年会、新年会のことなら、名古屋のビバーチェにお任せください。
名古屋以外にも安城、豊橋、岡崎、岐阜、三重も対応可能です。

オフィスビバーチェ

〒461-0005 名古屋市東区東桜2-17-25-1203

052-930-5130

営業時間

10:00~18:00
(火曜日を除く)

お気軽にお問合せください

講師

スポーツ系                   

過去のエピソードをふまえて、教育やモチベーションのお話をしてもらいます。

4歳でテニスをはじめる。15歳のときに日本人初の世界ジュニアランキング1位を獲得し、17歳でプロに転向、以後17年間にわたってプロツアーを転戦してきた。シングルス492勝(優勝6回)、ダブルス566勝(優勝38回)、グランドスラムのダブルス優勝4回。ダブルスでは世界ランク1位に輝き、オリンピックにも4回出場。グランドスラムのシングルス連続出場62回の世界記録を樹立するなど、日本を代表するプロテニスプレーヤーのひとり。専属コーチを務める母と、二人三脚で世界に挑む姿も話題を集めた。2009年に現役を引退し、現在は様々な後世育成事業を手掛ける他、スポーツコメンテーターとして活動するなど、多方面で活躍中。


世界一の連続出場記録を生み出した継続力の秘訣、プロフェッショナルとしての勝負の極意、また、過酷な日々の中で行ってきた健康・自己管理法や大スランプの乗り越えたエピソードなど、プロアスリートとしての経験談は必聴です。

政治・経済                  

これからの日本経済や、現在の政治をお話しします。

日本専売公社、日本経済研究センター(出向)、経済企画庁総合計画局(出向)、三井情報開発(株)総合研究所、(株)UFJ総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株))を経て、現在、経済アナリスト、獨協大学経済学部教授。専門は労働経済学と計量経済学。そのほかに、金融、恋愛、オタク系グッズなど、多くの分野で論評を展開している。日本人のラテン化が年来の主張。

難しい「経済」を斬るその語り口は、解りやすく、明快である。テレビ朝日「ニュースステーション」のレギュラーコメンテーターなどを務め、現在は TBS「がっちりマンデー」、ytv「情報ライブ ミヤネ屋」など多数のメディアに出演中。

経営・環境・ビジネス             

環境やビジネス経営まで、あの一流企業の社長の講演は必見です。

1943年6月3日、東京都生まれ。1966年東京大学教養学部基礎科学科卒業。旭化成工業などを経て、現在は中部大学にて教授を務めている。これまで東京大学、京都大学、東北大学、横浜国立大学、早稲田大学、立教大学、愛知大学などの非常勤講師、文部科学省中央教育審議会専門委員、工学アカデミー理事、芝浦工業大学評議員、NEDO技術委員、日本工学教育協会常任理事などを歴任。 物理化学的手法を用いた原子力、材料、環境などの研究や倫理の研究も行っている 。最近では、「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ)をはじめ、テレビ番組にも出演。これまでの「環境問題の常識」に警鐘を鳴らす。

教育                    

社員教育や教育する側への教育など、様々な視点から講演していただけます。

1976年、東京都生まれ。大学在学中に出版した『五体不満足』がベストセラーに。
卒業後はスポーツライターとして活躍。その後、教育に強い関心を抱き、新宿区教育委員会非常勤職員「子どもの生き方パートナー」、杉並区立杉並第四小学校教諭を経て、2013年2月には東京都教育委員に就任。教員時代の経験をもとに書いた初の小説『だいじょうぶ3組』は映画化され、自身も出演。続編小説『ありがとう3組』も刊行された。おもな著書に『だから、僕は学校へ行く!』、『オトことば。』、『オトタケ先生の3つの授業』など。
2014年4月には、地域密着を目指すゴミ拾いNPO「グリーンバード新宿」を立ち上げ、代表に就任する。2015年4月より政策研究大学院大学の修士課程にて公共政策を学ぶ。三児の父。

人生                    

実体験をもとに、人生の送り方やモチベーションをお伝えします。

漫才コンビB&Bとして1980年代の漫才ブームの先駆者となる。NHK漫才コンテスト、上方漫才大賞、読売テレビ・上方お笑い大賞など数々の賞を受賞し、「もみじまんじゅう」のギャグは一世を風靡。

現在は、タレントとしての活動の傍ら、講演、執筆活動にも精力的に取り組む。自分の人生論や経験、おばあちゃんとの生活などを元に語る講演会は開催4000箇所を超える。 著書「佐賀のがばいばあちゃん」はシリーズ670万部を超え、国内のみならず、韓国版、台湾版など世界各国に広がりをみせている。2007年にフジテレビ系列で放映されたテレビドラマは好評を得、2010年にはパート2も放映された。また、2009年には「島田洋七の佐賀のがばいばあちゃん」で 映画監督デビューも果たしている。

お客様の声

2016年1月
某建築会社:代表取締役

先日、自身の社長就任式を お願いしました。
会場選びから進行内容まで、分かりやすく段取りをしてもらえスムーズに進みました。
乾杯後の生演奏がより一層 華やかに感じました。
ありがとうございました。
 

求人募集

営業の出来る方を募集しております。
また、チャペルでの聖歌隊も随時募集しておりますのでお問い合わせフォームからご連絡ください。

 オフィスビバーチェ

052-930-5130

住所

〒461-0005
名古屋市東区東桜2-17-25-
1203